20161028 教育経営リフレクション

ファイル 2016-10-31 21 22 09

水落研究室主催、教育経営リフレクションという授業で、何度かお目にかかり、お世話になっている福島県石川町教育長のお話を伺いました。

このときと、授業を離れてもお話をお伺いしたが、なるほどなぁと思うのは、こういう懐が大きい方々は、「いろんな経験」をされてきていると言うことです。
そして、「いろんな経験」とつながるでしょうが、「多趣味」であり、「話が面白い」のです。
「いろんな経験」にはたくさんの興味関心事があったからでしょうし、そういう語っていろんなコトやモノに手を付けて、たくさんの趣味を獲得しますよね。そして、わたしのようにぼんやりと過ごしてきた人間と違ってたっくさんの経験をする中で、知見が広まり、結果、話す内容話す内容、面白いということになります。

まあ……今更ね。
どうしたって、どんどんいろんなことに興味関心がなくなるわけで……。
そういう経験豊富な方の話を、夢中になって聞くことかなぁ。今さらの年齢でできることは。

若い方で、たっくさん時間ある方は、若い内にいろんなことをしておきましょうね。

水落研究室主催と言うことで、テキパキと動いている学生さんの姿を見て、さすがだなぁと思いました。


© Takayuki Abe 2016