20161213 佐藤多佳子ゼミ見学(視察?偵察?)……自立した院生達

ファイル 2016-12-13 17 46 55

今日は前々からお願いしていた佐藤多佳子ゼミの見学。

院生1年生は1年を過ごし終えようとして、院生2年はすでに修了を見据えています。当たり前ですが、「自立」したゼミ運営をされていました。

この時間に何をゴールとしているか、それぞれ明確で、その上にたっての意見交換でした。
わたしも、考えを求められ、ドキドキしながらのやりとりでした。

論文やら発表やら成果やらの内容ですので、ここで詳細に語ることはできませんが、互いに建設的な意見を交換するというのは本当に心地の良いものです。

そして、当たり前のように協働した学びを進めていました。信頼の上に、協働がベースになると、温かく、穏やかな空気が流れますよね。

さて、ゼミ見学はひとまず終わりです。
少し、自分のことを考えてみます。
どうしようかなぁ……。


© Takayuki Abe 2016