160418 プロフィールページを追加しました

上越教育大学教職大学院の今年度版のホームページがリニューアルされて、スタッフプロフィールのページにわたしも紹介されました。同時に、自分のHPにも「プロフィールページ」を作成しました。ご覧ください。

もう少し、将来的には大学院のプロフィールページよりも詳しく載せようと思っていますが、今日は、いろいろとあり、これで終わっておきます。

「あなたのウリは何ですか?」
と聞かれたら、悩んだ挙げ句、最近は、「まじめ」なことです。
と答えてきました。いろいろと頭の中で絞ってきた結果、自分には「まじめ」というところしか残らないかなと思ったのです。まぁ、もっと本音を言えば、「まじめ」というよりは「きまじめ」ですかね。

具体的には、書かれたこと、言われたことを忠実に守るということ、また、マニュアルをしっかり読んでマニュアル通りにまずは行おうとすることですかね。
わたしが、大学生の頃、「私をスキーに連れてって」があって、一大スキーブームが起こります。わたしも、それに伴ってスキーを始めるのですが、まずは、スキーのレッスンビデオを隅から隅まで、じっくり見て、その通りにスキー場で練習するという感じでした。だから、今でも妻などに自分の滑っているとこをビデオで撮影してもらうと、もう、真面目に、その通りにしようと意識していることが自分でも滑稽なほどわかるときがあるんですね。

もちろん、この「まじめ」「きまじめ」には、メリットデメリットがあると思いますが、なんだか、ここにきて、デメリット部分が大きいかなぁと思ってきています。もちろん、社会の規範や規則を破るのがよいという意味ではなくて、従来の発想を打ち破るとか、新しい発想を生み出すとか、そういうのに「きまじめ」なわたしは欠けるわけです。

なんだかなぁ……。いろいろと考えます。わたし。

© Takayuki Abe 2016