160508 今回は「授業づくりネットワーク」中心に

IMG 6822

長いGWを終えて、今や自分の住み家である上越に向かう。

せっかくだから、まだ研究室の本棚に本を入れられそうなので、家からもう少し本を持っていくことにする。今回は、わたしの存在価値ともいえる「授業づくりネットワーク」中心に持っていく。上の写真の中央に置いたのが、「授業づくりネットワーク創刊号」。手に取るとじっくり読んでしまう。

IMG 6823

まだまだ、初期の授業づくりネットワーク。

IMG 6824

これは、中期のネットワーク誌と言えばいいのかな?この頃から、私自身が単なる読者から自分が関わる事務局側の人間へと入っていく。

IMG 6825

これは、中屋紀子先生からいただいた、「授業づくりネットワーク」誌が立ち上がる前後の冊子。とても貴重だ。

IMG 6826

これは、部屋に雑然と置いてあった書籍。

IMG 6827

これも。
「第○期教育技術の法則化」シリーズ。これ、自分が教員になった頃、とてもとても助けてもらった。「目的よりも技術」だった時代。うーん、いろいろと考える。

「授業づくりネットワーク」に書いてある、様々な実践を読むと、古さを感じさせないものがたくさんある。こうした、実践の宝物をどうにかできないかなと思う。「古い」ではなく、「この実践、アクティブ・ラーニングじゃないでしょ!」ではなく。

わたしがやらなければならない仕事の一つ……だと思う。


© Takayuki Abe 2016