160612 DEAR BOYS完読!

研究室に行かない。仕事しないと決めた1日。

妙高にある「温泉カフェ」に行ってきました。わたしの数少ない趣味である「日帰り温泉」と「漫画喫茶」を同時に体験できる美味しい施設。1500円で1日中楽しめます。

今日は、「DEAR BOYS」をシリーズ3まで完読して、その後、「テラフォーマーズ」の9巻まで読んできました。

「DEAR BOYS」って知る人ぞ知る、高校を舞台としたバスケットボールマンガです。絵がちょっと少女マンガっぽいんですね、そして、確かに初期の頃は女子バスの部員と恋仲を描くのにページを割くなど、その傾向も若干あったと思いますが、後半(特にシリーズ3)はほとんど、試合の様子だけを描ききる感じに風潮を変えていきます。
高校バスケットマンガと言えば、スラムダンクなんだろうけど、わたしはこっちが好きだなぁ。最後の巻を見たら、26年(でしたっけ?)くらいかけて、買いたそう。考えれてみれば、家にシリーズ1は15巻くらいまで揃えてあります。

もともと、わたしは少女漫画が好きで、高校の頃は妹といっしょに別冊マーガレット(通称、別マ)を毎月買って読んでました自分が校の頃ですから、33年くらい前ですよ(笑)。

そういえば、ホットロードって最近実写映画となりましたが、わたしがその頃読んでいた少女漫画の一つですね、今思うに、なぜ、あの頃のマンガが映画化されたのかすっごく不思議です。

くらもちふさこ、いくえみ綾、紡木たく、などの作品が好きでした。単行本も買ってたっけなあ。女性のファッション雑誌も買うのが好きでした。お気に入りはオリーブでしたっけ。

おっと、DEAR BOYSに戻ると、50のオヤジが、読んでてなんだか、心が熱くなりました。

テラフォーマーズは、読み始めてしまったので、9巻まで読んでしまいました。評価は……どうかなぁ。進撃の巨人とかぶるところがあるといえば、ありますね。火星で進化したゴキブリの心理が読めないところなどがそう。このまま読み続けるかどうか……悩むところです。

こうして、1日、どっぷり仕事から離れてしまうと、仕事のことを考えたくなくなりますね。やっぱり……。うーん、土日の過ごし方、どうしようか……。かんがえものです。

明日は、月曜日。ガンバロ。

© Takayuki Abe 2016