20160822 山形県内の小学校校内研修会へ

ファイル 2016-08-23 17 17 55

山形県の校内研修会へお邪魔しました。

わたしが東北人だからと思いますが、みなさん真面目で優しくて受容的で講座がとてもとても進めやすかったです。

職員集団の関係性がとてもよくて、わたしの話なんかしなくても、アクティブ・ラーニングの土台はすでにできているなぁと感じました。

校長先生も、当たり前のようにわたしの「活動(アクティビティ)」中心の講座に参加してくださり、普通に職員の方と並行目線で話に加わってくださいます。

そして、その後、校長室でわたしが何気なく話す話の一つ一つに真剣に聴き入ってくださる校長先生。それだけで、わたしは恐縮してしまいました。
ふとしたことで、校内研修の話のついでに、福島県石川町の話をしたら、身を乗り出して聞いてくださっていました。

ななななんと、その後、すぐに行動を起こして、石川町に問い合わせの電話をしたとのこと。
やっぱり、ここなのです。
「すごい」っていろいろな尺度で測れると思うのですが、「すごい」人を図る尺度の一つに「行動力の速さ」があります。
たぶん、ここの学校は加速度的に職員が力を付け、その結果、子どもたちへ還元されていくことでしょう。

すごい方は、すごい。


© Takayuki Abe 2016