20160913 小心者

「テロリストのパラソル」で有名な藤原伊織さんの本を連続して読んだことの影響が強いと思いますが、自分の「小心者」の部分をどうにかできないものかと考えています。

藤原伊織さんの本の主人公は、その多くが、生活にだらしなく、酒に溺れて、何かあるとカッとして暴力的になってしまって……みたいな、感じに描かれていますが、それでいて(実際に、そういう人がいるのかは分かりませんが)「仕事ができて」「決断力」があり、たいして自信や根拠がないにもかかわらず、堂々としているといいますか、肝が据わっているわけです。

うらやましいなぁって、思います。

本で描かれているのはフィクションだと思い、現実にそういう肝が据わっている人っているのかなぁと思いつつ、どうも自分はヨワヨワです。

もうちょっとなぁ……強い心がほしい。

それって、気質なのかなぁ。
それとも、努力でなんとかなるものなのかなぁ。

努力だとして、結局、自分は怠け者だからなぁ。
どうしようもないか……。


© Takayuki Abe 2016