20160927 新しい試みをしようとしたのだが……(^0^;)

ファイル 2016-09-27 19 09 41

本日は富山。
なんと、わたしが大学の教員になって初めてお招きしてくださった学校に再度行ってきました。つまり、同じ年に二度、わたしを招いてくださったと言うことです。

なんだかね。それだけでも、感激ですよね。お金を使うんでしたら、いろんな方のお話を聞いた方がいいと思うじゃないですか。にもかかわらず、わたしをもう一度……などと。
初めて訪れたことに加えて、ずっとずっとわたしの心に残ります。

ここにいらっしゃる方は、春に訪れたときもそうでしたが、とにかく、話を聞いてくださる姿勢がみなさんすてきです。なんというのでしょうか。全員が全員、わたしなんかの話を一言漏らさず聞こうという姿勢が前に立っていてビンビンつたわってくるのです。

少しでも、みなさんの役に立たなければ……という気持ちで臨みました。

とはいっても……ちょっと、(というか、だいぶ)反省です。
二度目と言うことで、新しい試みをしようと思っていました。
つまり、一度目のように、わたしの考えていることをあくせく伝えることはなく、もう少しゆったりとしながら、参加される方々の「思考時間」「創作時間」を増やし、それが明日への授業につながるように……と思ったのです。

が……(;゜ロ゜)。

アクティビティ貧乏というのでしょうか。与えられた90分をめいっぱいみなさんに味わってもらおうと、あれもこれもと、詰め込みすぎてしまいました。

なんだかなぁ……、もし、時間が余ったらという、「空白の時間」が怖いのかな。

この「空白の時間」はできたらできたで、「ふり返りの時間」なり「質疑応答の時間」なりにして、もっとゆったりと時間構成をすればいいのに……と思うのですがね。

せっかくの一期一会、参加者の方に、たくさんのお土産をと思うが故の……ですね。もうちょっと、考えます。今日も、たくさんの学びになりました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

明日からは、しばらくの間、研究室でいろいろと仕事できるかな。
よし、たまっていた文章を書きまくります。


© Takayuki Abe 2016