20170208 平成28年度教職デザインコース第6回卒業研究発表会&懇親会

ファイル 2017-02-09 14 30 11

今年度の卒業研究発表会(いわゆる卒論発表会)がありました。
教職大学院は学部の教職デザインコースと深いつながりをもっていて、この教職デザインコースに在籍する学部生達がわたしたち教職大学院所属の先生方のゼミに入ることになります。

ですので、わたしのところに4人ゼミ生がいるわけですけど、まだ学部2年生ですから卒業を意識するわけではありません。しかし、先週のゼミで語ったとおり、2年後のおおよそを五感で感じておくことはとても大切です。しっかり参加したようです。
中でも、ちゃんと発表の後質問した学生もいたようで、能動的に参加できてよかったと思っています。なんだかんだいって、人前で挙手して発言するのはとても緊張しますからね。

その後、夕方から懇親会にかけて学部生とゼミ。
卒論発表会をどのように感じたか、交流しました。
わたしの言葉で、わたしの思いを語っても伝わりません。今の学部生達の興味関心立ち位置に寄り添い、どれだけ聞いて語れたかが勝負ですが……。どうでしょうか。まだ、当事者意識が不足しています。(というかどんどん歳を取っていくわけでより離れていくのだろうなぁ)

そして、懇親会。
いやぁ、いい会でした。
2年生の終わりからゼミに所属するわけですけど、2,3,4年生が一緒になることは珍しいです。
みんな素直、明るい、まっすぐ!
余興も、あってオモシロ〜!

普段は一箇所でダラダラとおやじ飲みをするわたしも、なぜか自然に会場内をビール片手に歩き回り、真っ赤な顔で学部生と語っていました。
いや〜楽し。

懇親会後も、先生方と深い学び飲み(笑)。

思わず楽しい時間を過ごせましたとさ!!


© Takayuki Abe 2016