20170218 第8回学校支援プロジェクトセミナー開催と参加

ファイル 2017-02-20 10 00 29

文字通り、教職大学院での今年度最後の大イベント「第8回学校支援プロジェクトセミナー」を2017年2月18日(土)に開催しました。

今年度から本学に勤める私にとって、初めての体験です。

今年度は、自分がアドバイザーを務めての学校支援プロジェクトを行っていなかったため、わたしは裏方で動くだけでしたが、院生さん達の発表を聞いて身震いしました。みなさん、(約)半年の間、ものすごいことをやり続けてきたのだなぁと。

この日は、ある意味、学校支援プロジェクトの成果の発表会でもあり、学校支援プロジェクトでお世話になった先生方をはじめとする関係各位へ感謝を示す場でもあります。ですので、各分科会での発表で、学校支援プロジェクトで関わった先生方が実際に訪ねてこられて、実際の生の声を聴くことができました。それぞれの院生が、自分たちを美化するのではなく、これまでやってきたこと、もがき、苦しみ、悩み、楽しみ、成就してきたことを発表できるってなんと素敵なことでしょう。

さて、今後、わたしもこの当事者として関わっていくことになります。未来のわたしと関わってくださる院生さん、そして、お世話になる学校関係各位の方々に、「それぞれが良かった!(Win-Win)」の関係づくり、環境づくりができるかどうか、わたしの勝負になります。

人生、自分の思い描いたようにならないことは分かっていますが、その紆余曲折を楽しんでいきます。


© Takayuki Abe 2016