20170220 三研追い出しコンパ参加

西川研究室、桐生研究室、水落研究室の3つの研究室合同の追い出しコンパでした。わたしも声をかけてもらい参加してきました。楽しく語らいすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました。

今年度、院生をもたないわたしにとって、この3つの研究室の先生、そして、学生さん達はとても頼りになる方々でした。

「大学」とは自分が大学を卒業、修了してからは、まったく関わりのなかった場所であり、ましてや、「上越」という土地を知らないわたしにとって、いろいろなところで彼らのお世話になりました。だいたい、何かしら声をかけると気軽に(嫌な顔一つせず)対応してくれるんですよね。まずもって、ここがすばらしいと思っています。
この一年は、わたしが彼らに学びを提供するというよりも、彼らから学びを与えてもらったことが多いのではないでしょうか。

この3つの研究室の特徴は、それぞれがそれぞれのアドバイザーのもと、個別な研究を深めているわけですが、院生の研究室はあえて同じ部屋で混在するという形を取っていることです。そこで、日常的に学びの交流が起こるわけですね。

授業づくりネットワークの言う「異質の学び」ではありませんが、互いの学びや研究の様子から影響を受けたり、与えたりと、刺激し合う姿はステキです。

今夜も、学生さんとの語らい、あっという間に2時間が過ぎました。
この楽しい思い出を胸に、次へ進んでいってください。
君たちには、ここで一緒に学んだ仲間がいる!!



© Takayuki Abe 2016