20170515 とにかくアクティブに学ぼう!学部2年生の授業

教職デザインコース2年生中心の授業「教育課程と指導法」の授業がありました。

もう、このタイトルですから。

活動的に学ばない手はありません。
鉄板の「ハンバーガーじゃんけん」から社会科人物を扱った活動的な授業体験をしてもらいました。

もう、これだけで、学生さんの多くは「なるほど!」と感激して書いてくれます。

わたしの「活動的な授業」は現場の、巷のものに比べたら質が低いと思いますけどね。つまり、それだけ、「活動的に」学んでいないのです。
とにかく体が硬いですね。
ほぐさなくちゃ。

君たちが、「活動的に学べない」と教師として「活動的に学ぶ」仕組みやしかけをつくれないよ。がんばれって。

座学だけでつまらないと書いていても、自分が教師として前に立ったとき、座学だけしか指導法を知らないのでは困っちゃいますよね。

とはいっても、本日の授業の入りは、失敗しました。何の説明もなく
「さあ、アクティブに学ぼう!」
などとわたしが一人盛り上がって、すぐさま、「ハンバーガーじゃんけん」
今まで、一番、盛り下がった「ハンバーガーじゃんけん」をしてしまいました。

まぁ、当たり前で、その趣旨説明をしていないし、目的も説明していないし……。

それ以上に、この教室の中での関係性がまだできあがっていないときに、さっとやってしまいました(^0^;)。
感想記録を読むと、みなさん、結構、楽しんでくれたというか「おもしろい」と思っていたようですが、まぁ、いきなり、ハイテンションの教員に「やろーぜー!!」なんて言われてもねf^_^;。

でも、学生さん達は、授業全体に関しては受け入れてもらえたので、よかったです。こういう学びから、気付いていってほしいし、興味関心を持ってもらいたいですね。

© Takayuki Abe 2016