20170519 朝食時のちょっとした楽しみ

ファイル 2017-05-21 17 54 19

もともと、手料理をしたことがないわたしにとって、一人暮らしで自炊をするなどということは考えられません(笑)。

朝は、毎日、食パンを焼いて、コーヒーを飲んで出勤というシンプルなものです。お腹がそれなりに満たされれば良いという感じ。

もっとも、結婚するまでは朝ごはんを食べるという習慣がなかったわたし。小中高大学、そして、独身時代は昼食と夕食だけの生活でしたから、一人暮らしになってちゃんと朝ごはんを食べているのはなかなかのものです(笑)。

さて、そんな生活で、ほんのささやかな楽しみは、食パンにつけるジャムです。

ちょっとした旅行に行くと、観光地や高速道路のサービスエリアでよくご当地ジャムが売られていますよね。それを買ってきて、その場所の様子を勝手に頭に思い描きながら朝食のパンを食べるのが楽しみです。

写真は、ゴールデンウィークででかけた、山形県米沢市で買ってきた「さくらんぼジャム」と「ラフランスジャム」。そして、お土産にもらった「渋皮栗ジャム」。今週の朝食では、渋皮栗のジャムを食べています。

渋くて甘くて美味しい。あ~幸せ。

みなさん、わたしにお土産を買ってくるときは、その土地のジャムにしてください。

よろしくお願いします(笑)。



© Takayuki Abe 2016