20170530 ふっと何もなくなる感覚の恐怖……

今日行ったことは大きく2つ。

水落先生と一緒にあることの企画。一人ではなかなか考えたり、進めたりできないけれど、水落先生と一緒ならワクワクするものを考えられます。おもしろいなぁ。これぞ協働!

6月の講座のプレゼン計画&作成。これも、今のところ2つ先か3つ先のものを作成。こんな感じでいいのだろうか……と思いながらの手探りでの作成。

で、ちょっとした恐怖。

これらが終わったときに、「終わった感じ」の恐怖がやってきた。

もちろん、ゼミのこと、学生のこと、次の講座の準備(予定している講座の全ての準備が終わったわけではない)、授業の準備、そして、いつでもどこでも待っている論文を書いていくこと……。
いくらでも、どれだけでもあるのだけれど、今日予定していたものが終わった瞬間、次、何しよう……。どうしよう……。あれ?おわっちゃった……。
みたいな……。
うーん、この感覚、共有できる人いるかなぁ……。
なんか、空虚感が一瞬やってきました……。

うーん、頭を左右に振ったら、その感覚はすっ飛んでいきましたけど……。

まだまだ、この仕事の上手な進め方がわかっていません。
みなさん、どうしているんだろうなぁ……。

© Takayuki Abe 2016