20170916 教育雑誌「社会科教育」2017年10月号(明治図書)原稿掲載

授業で使える!「資料読み取り」トレーニングワーク小学校10 6年「江戸時代〜明治維新」グラフで描かれる大きな変化を授業のきっかけに使おう

という原稿が掲載されました。
興味ある方、ぜひ手にとってくださいませ。

他に、この号で、「小特集」と称し、小西正雄先生が、久しぶりに「提案する社会科」に関する文章を書かれているのが大変うれしいです。

「今の世だからこそ求められる」社会科授業だと思います。

そして、21世紀(もずいぶん経っていますが)の世で生きる力を付けていくための社会科授業論、社会科授業方法だと思います。もちろん、当時の提案をもとに、今の世に合わせて作り替えていくこと、ここに、「価値」があると思うのです。

いろいろと模索していきたいです。

そうそう。
最近、一緒に学ぶ機会が多い、宗実直樹先生も執筆されています。
懇意にしている方々と同じ号に掲載されるって、うれしいものです。

© Takayuki Abe 2016